漢満堂
セミナー情報
2015年06月30日
7月4日(土)夏に向けた本格サムゲタンと韓国料理の会
日本では、土用の丑の日に鰻を食べる習慣がありますが、土用とはいつを意味するかご存知ですか?

土用とは季節の変わり目、とくに夏の土用は立秋(8月8日頃)の前18日を指しています。
立秋とはいえ、夏真っ只中。
蒸し暑さから冷たいものを食べたくなりますが、食べ過ぎて胃腸の調子を崩したり、体力が低下する方もしばしば。

そんなことから、土用の丑の日、夏ばてに「う」のつく滋養のあるものを食べなさいといって、鰻が食べられるようになりました。
(これには諸説あるようです)

さて、お隣の韓国では、この時期に参鶏湯(サムゲタン)という薬膳鍋を食べて夏ばてを予防するようです。
鍋なのに夏に食べるんですねぇ~

そこで、今回は、もぐさの会でお世話になった漢方治療家の青木満先生とサムゲタンとオーガニックコリアン料理を作っちゃいます♪( ´▽`)

美味しいお食事を食べて、元気になりましょう✨✨


詳細はこちら

--------------------------------------------------------------------
日時 7月4日(土)10:30~13:30

場所 キネマフューチャーセンター(地図はこちら
〒144-0031 東京都大田区東蒲田2-20-2
京急蒲田より徒歩5分

会費 3000円(予定)

*材料の都合上参加される方はメッセージをお願いします。