漢満堂
セミナー情報
2013年12月22日
新春のマイ薬用酒(お屠蘇)をつくろう!@タイヒバン
タイヒバン「漢方薬膳学」もついに4回目!

そして今年も師走に突入!
年越しに向けて仕事もラストスパート、忘年会の調整や年賀状作成などなどやることが多い月ですね。

伝統を守る漢方薬局でもこの時期はやはり特別。
12月は来局されたみなさんにお配りするものがあります。
それは「お屠蘇(とそ)」です。

お屠蘇と聞くと、お正月に飲む日本酒でしょ?とか、そもそも聞いたことがないという答えが多いのですが、実はこれ、本来は元旦に飲む薬用酒なんです。中に漢方薬が入っています。

実際に効能もよく考えられており、私もこの時期からオリジナルのお屠蘇を配るようにしています。


そんな訳で、今回のセミナーはこのお屠蘇(とそ)がテーマです。

お屠蘇のウンチクをさらっと勉強してから、一緒にオリジナルお屠蘇をつくりましょう!
美味しいのができると良いですね!

そして、セミナーの後には牛さんの健康から考えた農家直送。
本質的に美味しいタイヒバンのお食事が待っておりますよー♪
どしどしご参加ください。

<タイヒバン紹介>
店の中央にドカンと山積みにされた堆肥で有名な吉祥寺タイヒバン。
その匂わない「すごい堆肥」にまつわるお肉と野菜を提供する究極オーガニックのお店ですが、 こちらでは「バン校」という名で「お食事会付き市民大学講座」がおこなわれています。
「漢方薬膳講座」は、そのバン校の人気プログラムのひとつ。本質的に美味しいタイヒバンのお食事をいただきながら、本質を学ぶことがテーマです。


詳細はこちら