漢満堂
よくある質問
Q1.6ヶ月で必ず治るのですか?
A.症状やその方の置かれている社会的状況などにより6ヶ月で必ず治ることを保証することは出来ませんが、今まで全ての方が症状に改善効果を感じています。
また、漢満堂の治療は「6ヶ月で治す」のではなく、「6ヶ月を通して健康な人生を歩めるようになっていただく」ことに重点を置いております。
Q2.6ヶ月以内に治っても6ヶ月間続けなくてはいけないのですか?
A.6ヶ月間続けていただくようお願いしております。
病気が「治る」ということは「一時的に症状がなくなる」ことではなく、「生涯にわたって症状が出ない」または「症状が出ても自分で対処できる」ということだと漢満堂は考えております。
そのために必要な方法を6ヶ月を通してお伝えしているので、最低でも6ヶ月は続けて頂きたいと考えております。
Q3.6ヶ月以上かかっている方はいますか?
A.6ヶ月以上かかっている患者様もおります。
症状は改善されつつも、まだ漢方や鍼灸の力を借りる必要性のあり、月に一度対面での治療が必要と判断した患者様には6ヶ月以降の継続もご提案させていただいております。
また、不妊症治療や姙娠・出産・産後のケアは6ヶ月という期間で完結するものではないため、初診時に治療の流れと目的、その期間についてお話させていただきます。
Q4.実際にはどんな治療をするのですか?
A.患者様により内容は異なりますが、必要に応じて漢方や鍼灸治療、カウンセリングを通した問題解決を行います。
全てを行う方もいれば、どれか一つで足りてしまう方もいます。
行う内容はあくまでも手段ですので、色々やることが正しいわけではないことをご了解下さい。
Q5.出張できる範囲はどこまでですか?
A.横浜から渋谷までの東急沿線と考えておりますが、詳しくはご相談ください。
Q6.出張していただく際、何か用意するものはありますか?
A.治療上、患者様が横になれる場所を確保していただければ十分です。
Q07.どんな治療でも同じ金額ですか?
A.漢満堂の価値は「健康な人生を歩めるようになっていただく」ことにあります。
ご提案する漢方や鍼灸治療それ自体は手段であり価値ではないため、どんな内容であっても皆様にとって同じ金額を提示させていただいております。